ホーム > バックナンバー > トピックス

トピックス
一般財団法人みなと総合研究財団

〒105-0001
東京都港区虎ノ門3丁目1番10号
第2虎の門電気ビルディング3・4階

TEL:03-5408-8291 FAX:03-5408-8741 地図・最寄り駅はこちらから

トピックス

CNAC第11回全国フォーラム
自然体験活動の醍醐味〜海の底力をはかる〜

 みなと総研内に事務局を置くNPO法人 海に学ぶ体験活動協議会(CNAC)からご案内です。

 自然体験活動は、自らが考え、実施するもので、その達成感、醍醐味は大きい。その活動 は、豊かな自然の恵みを享受する一方、自然の脅威と隣り合わせの二面性を持ち、実施に 当たっては綿密な計画、周到な準備、豊かな経験と知識を有する指導者が必要です。 NPO法人「海に学ぶ体験活動協議会(CNAC)」は、平成18年に活動を開始して以来、海辺の自然体験活動の健全な普及に努めてきました。その間、海は我々に様々な表情を見せて くれ、多くのことを教えてくれました。
 第11回全国フォーラムが3年ぶりに東京海洋大学品川キャンパスで開催されます。最新の海洋教育への取り組みや様々な分野での海辺の自然体験活動が報告されます。パネルディス カッションでは、海の底力に想いを巡らすとともに、自然体験活動の醍醐味を共に考えます。 多くの皆様のご参加をお待ち申し上げております。

日 時

  • 第11回全国フォーラム    2017年1月21日(土) 13:30〜17:30 (受付13:00〜)
  • 東京湾文化体験エコツアー 2017年1月22日(日) 10:00〜15:00   (集合10:00)
    ※21日は参加無料、22日は有料(大人3,000円、学生2,000円 (船代、ランチ代込)
    ※各日のみの参加も可能

会 場

    東京海洋大学品川キャンパス 2号館100A教室  アクセス

概 要

    【21日全国フォーラムプログラム】  (以下、敬称略)
    ●基調講演「海の恵みに支えられて」
     講師:古川恵太 (笹川平和財団海洋政策研究所 海洋研究調査部長)
    ●活動事例報告
     「都会の水辺で遊ぶ、学ぶ、育てる」
        嶋村泰輝 (東京都品川区 勝島運河倶楽部 理事兼事務局)
     「ユネスコスクール・ESDの視点をもった総合的な学習の時間」
        小正和彦 (横浜市立幸ケ谷小学校 校長)
     「マリンブルーとかしき〜渡嘉敷島で海から学ぶ〜(仮)」
      水澤豊子 (国立沖縄青少年交流の家 次長)
    ●パネルディスカッション
     「海の底力に想いを巡らす」
     コーディネーター:東京海洋大学大学院海洋科学系海洋政策文化部門 教授 千足耕一
     パネリスト:事例報告者、CNAC代表理事 三好利和
    【22日東京湾文化体験エコツアー概要】
    ●講師:榎本茂 (特定非営利活動法人海塾 顧問/港区海洋少年団 団長)
    ●内容:貸切船で東京のウォーターフロン トを海から見る体験ツアーです。

締 切


お申込み・問い合わせ



Page Top