ホーム > 講演会・セミナー等 > 「第18回港と文化を語る集い」を開催します

講演会・セミナー等
一般財団法人みなと総合研究財団

〒105-0001
東京都港区虎ノ門3丁目1番10号
第2虎の門電気ビルディング3・4階

TEL:03-5408-8291 FAX:03-5408-8741 / 03-5408-8747 地図・最寄り駅はこちらから

講演会・セミナー等

「第18回港と文化を語る集い」を開催します

 この度、当財団と(社)日本港湾協会の共催で、「第18回港と文化を語る集い」を下記のとおり開催いたします。
  「クルーズ」という言葉は、16世紀頃のオランダの海賊たちが獲物を求めてジグザグ航海することを意味したことが始まりのようです。現代ではレジャー目的の気ままな船旅、舟遊びといった意味に使われていますが、「クルーズ」は最近日本人の間でも身近なものになってきたように思えます。
  今回の港と文化を語る集いでは、「南欧のクルーズと文化」をテーマにわが国におけるクルーズ研究の第一人者である大阪府立大学大学院の池田良穂教授をお招きし「地中海における客船クルーズについて」と題してご講演をいただきます。
  また、みなと総研からは南欧のマリーナやクルーズ事情を踏まえ、欧州と日本のレジャー、賑わい等の違いについて語ります
ご家族や知人等お誘い合わせの上、ご参加くださいますようご案内申し上げます。

ご案内

講演テーマ
講師
○基調講演
「地中海における客船クルーズについて」
池田 良穂(大阪府立大学大学院海洋システム工学分野 教授)

○講演
「港とレジャーと賑わいと」
宮本 卓次郎((独)港湾空港技術研究所、特別研究官)
浜谷 信介((一財)みなと総合研究財団、研究員)
日時 平成25年2月26日(火)
15:00〜17:30 講演会
17:30〜19:00 交流会
場所 ホテル グランドアーク半蔵門(東京都千代田区隼町1-1)
 講演会場:4F富士東の間
 交流会場:4F富士西の間
参加費 無料(交流会は有料になります)
申込要項 下記「FAX申込書兼参加証」または、下記「お申し込みフォーム」に必要事項記入の上、お申し込みください。
申込締切 平成25月2月19日(火)

お申し込み・お問い合わせ先

FAXにてお申し込みいただくか、下記の入力フォームに必要事項をご記入の上お申し込み下さい。

Page Top