ホームクルーズニュース >  2019/10/17 キュナードの新造船 伊フィンカンで鋼材切断式 2022年デビュー

一般財団法人みなと総合研究財団

〒105-0001
東京都港区虎ノ門3丁目1番10号
第2虎の門電気ビルディング3・4階

TEL:03-5408-8291 FAX:03-5408-8741 地図・最寄り駅はこちらから

トピックス

2019/10/17
キュナードの新造船 伊フィンカンで鋼材切断式 2022年デビュー

英キュナードラインが運航する4隻目のクルーズ船建造のスタートを飾るセレモニー「鋼材切断式」が10月11日、伊フィンカンティエリ造船所で行われた。順調に作業が進めば、2022年のシーズンから営業航海に投入される。
「クイーンビクトリア」(QV)「クイーンメリー2」(QM2)「クイーンエリザベス」(QE)に続く4隻目のフリートとなる新造船(船名未定)は約113,000総トン、予定乗客定員3000人)。キュナードにとっては16万総トン級のQM2に次ぐ超大型船となる。
新造船の鋼材切断式を受けて、キュナードのサイモン・ペイルソープ社長は「179年の歴史を誇る当社にとって通算249番目となるフリートの建造がいよいよ始まった。この新造船は、当社が積み上げてきた成功の歴史とキュナード・スピリットを反映したフリートであるだけでなく、新時代の運航にふさわしい斬新な技術とアイデア、そして乗船客の多様なニーズに応える数多くの施設も盛り込んでいる。この新造船の就航が今から楽しみだ」などとコメントした。                   



≫前の記事へ



Page Top