ホームクルーズニュース >  2019/10/23 瀬戸内しまたびライン 「SEA SPICA」 2020年夏に就航へ

一般財団法人みなと総合研究財団

〒105-0001
東京都港区虎ノ門3丁目1番10号
第2虎の門電気ビルディング3・4階

TEL:03-5408-8291 FAX:03-5408-8741 地図・最寄り駅はこちらから

トピックス

2019/10/23
瀬戸内しまたびライン 「SEA SPICA」 2020年夏に就航へ

JR西日本イノベーションズは、瀬戸内海汽船グループの瀬戸内シーラインと共同で「瀬戸内島たびコーポレーション」を設立し、出資した。同社はJR西日本グループおよび瀬戸内海汽船グループで開発・導入をすすめる観光型高速クルーザーを所有し、瀬戸内シーラインに貸し渡し、同社が運航を担う予定。船舶名やデザイン、仕様についても決定し、まもなく建造に着手する。同船は2020年夏の東京オリンピック・パラリンピック開催時期にあわせた竣工・お披露目を目指している。
同船のアンバサダーにはSTU48が就任。新舶完成までの造船工程をレポートするほか、瀬戸内の島々をめぐる観光の魅力を全国に発信していく予定。同船の運航エリアや船舶の仕様などは以下の通り。
・船舶名称:「SEA SPICA」(シー スピカ)
・運航エリア:広島港(宇品)と三原港を結ぶ「とびしま海道・しまなみ海道エリア」
・航路名称:瀬戸内しまたびライン
・運航主体:瀬戸内シーライン
・船舶仕様のポイント(※デザインイメージは別紙参照)
@瀬戸内の多島美を贅沢かつ効率よく楽しむための設備および高速性能A外国人観光客も快適に利用できる船内案内設備B旅行会社によるチャーターにも適した90人程度の座席定員    



≫前の記事へ



Page Top