ホームクルーズニュース >  2019/11/22 クルーズせとうち 12月16日 東京都内でセミナー

一般財団法人みなと総合研究財団

〒105-0001
東京都港区虎ノ門3丁目1番10号
第2虎の門電気ビルディング3・4階

TEL:03-5408-8291 FAX:03-5408-8741 地図・最寄り駅はこちらから

トピックス

2019/11/22
クルーズせとうち 12月16日 東京都内でセミナー

瀬戸内海に面した6つの港の関係者で組織する「クルーズせとうち」は12月16日午後、東京都内でセミナーを企画、参加者を募集している。当日は、6港の関係者が瀬戸内海を巡るクルーズで訪れた時に各地で体験できる豊かな自然や文化、地元ならではの食などを分かりやすく紹介し、寄港地観光の新たなコースづくりに役立ててもらうことが狙い。
四季を問わず、乗船客のニーズに訴えるさまざまな魅力を持った海域として近年世界でも人気が高まりつつある瀬戸内エリア。同組織には神戸、宇野、広島、高松、北九州、別府の6港が参画し、10年以上前から地道な誘致PR活動を展開してきた。地元から乗船するマーケットの開拓や受け入れ関係者に対する啓蒙セミナーに加え、ここ数年は東京で船社や旅行業者らを対象にしたセミナーも企画し、タイムリーな情報提供に努めている。
来月16日のセミナーでは、各港の担当者が登壇し、寄港地観光に盛り込める最新情報として「体験型観光」のコンテンツを説明。さらに、クルーズ船の受け入れと寄港地観光では欠かせない船舶代理店や旅行業者が、それぞれの立場から瀬戸内海クルーズの特長や魅力などを交えながら基調講演する。
会場はTKP赤坂駅カンファレンスセンターで、時間は午後2時から。セミナー終了後には、地元産品を試食・試飲しながらの意見交換会もある。参加無料だが、事前申し込みが必要となる。
▽申し込み、問い合わせ クルーズせとうち・セミナー事務局(北九州市港湾空港局クルーズ・交流課)、電話093-321-5939、ファクス093-321-1695

≫前の記事へ



Page Top