ホームクルーズニュース >  2019/11/29 RCI 12月からF&C共同プロモ STB、チャンギ空港と

一般財団法人みなと総合研究財団

〒105-0001
東京都港区虎ノ門3丁目1番10号
第2虎の門電気ビルディング3・4階

TEL:03-5408-8291 FAX:03-5408-8741 地図・最寄り駅はこちらから

トピックス

2019/11/29
RCI 12月からF&C共同プロモ STB、チャンギ空港と

米ロイヤルカリビアンインターナショナル(RCI)は、シンガポールを拠点港とした東南アジアクルーズ拡充戦略に合わせて、シンガポール政府観光局(STB)、チャンギ空港グループと連携してフライ・アンド・クルーズ(F&C)の共同プロモーションを12月から展開する。向こう5年間にわたり近隣アジア諸国や中国、欧米各国にアピールし、クルーズ客で62万人余り、消費額で約4億3000万シンガポールドルの増加を目指す。
シンガポール発着には、11月下旬からRCIの「クアンタム・オブ・ザ・シーズ」が配船されている。約半年間、シンガポール発着の東南アジア周遊などを運航し、地元シンガポールを中心とした近隣アジアや、航空ネットワークが充実しているオーストラリア、インドなどから多くの集客を見込んでいる。
RCIではこれまで、2015年から2018年に類似のプロモーションをシンガポールの関係当局と共同展開。当時は、「マリナー・オブ・ザ・シーズ」や「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」などがシンガポール発着に就航していた。
12月から始まる新たな共同プロモーションでは、フライ・アンド・クルーズでシンガポールを訪れたクルーズ客に対し、「これまで以上にシームレスなサービスを提供することで一層快適なシンガポールの旅とクルーズライフを楽しめるはず」(STB)などと展望する。


≫前の記事へ



Page Top