ホームクルーズニュース >  2020/1/30 国交省まとめ 12月の寄港数13%減129回 旅客は14%増13.5万人

一般財団法人みなと総合研究財団

〒105-0001
東京都港区虎ノ門3丁目1番10号
第2虎の門電気ビルディング3・4階

TEL:03-5408-8291 FAX:03-5408-8741 地図・最寄り駅はこちらから

トピックス

2020/1/30
国交省まとめ 12月の寄港数13%減129回 旅客は14%増13.5万人

国土交通省港湾局がまとめた国内外のクルーズ船寄港回数並びにクルーズ船を利用して日本を訪れた外国人旅客数の12月分(ともに速報値)によると、寄港回数は前年同月比13%減の129回、旅客数は同14%増の13万5000人だった。
寄港数の内訳は外国籍船77回(同13%増)、日本籍船52回(同35%減)。外国籍船は3カ月ぶりの2桁増となったが、日本籍船は3カ月連続のマイナス。また、旅客数は11月に続いて前年同月比プラスだった。
併せて公表された12月のクルーズ関連トピックスは以下の通り。
@「クルーズ・オブ・ザ・イヤー2019」の選考結果が発表され、12月18日に授賞式が行われたA「ピアノランド」(69,153総トン)が12月5日に佐世保、9日に長崎に初寄港B国「スーパースターアクエリアス」(51,309総トン)が12月11日に油津港に初寄港


≫前の記事へ



Page Top