ホームクルーズニュース >  2020/10/20 HAL 来夏のアラスカ配船 「ユーロダム」など6隻で

一般財団法人みなと総合研究財団

〒105-0001
東京都港区虎ノ門3丁目1番10号
第2虎の門電気ビルディング3・4階

TEL:03-5408-8291 FAX:03-5408-8741 地図・最寄り駅はこちらから

トピックス

2020/10/20
HAL 来夏のアラスカ配船 「ユーロダム」など6隻で

米ホーランドアメリカライン(HAL)は現地時間の10月19日、新型コロナウイルス(COVID−19)の感染者拡大を受けて今季は自主的に運休した夏場のアラスカ周遊について、2021年の配船プランをまとめ公表した。各船のスタート時期こそ明示は避けたものの、4月から9月半にかけて「ユーロダム」「コーニングスダム」「ニューアムステルダム」など計6隻を投入し、シアトル、バンクーバー、ウイティアー(アンカレッジ)を拠点港として運航する。
アラスカの定番コースとなるインサイドパッセージには、バンクーバー発の7泊に「コーニングスダム」「ニューアムステルダム」「ノールダム」「ファーレンダム」の4隻を投入。同じくバンクーバーとウイティアーを片道7泊で結ぶクルーズには、「ニューアムステルダム」「ノールダム」を配船する。
一方、シアトル発着の7泊には「ユーロダム」「オーステルダム」を投入し、カナダのビクトリアとインサイドパッセージで巡る寄港地の一部に立ち寄る。

≫前の記事へ



Page Top