ホームクルーズニュース >  2020/10/21 独TUI 11月からカナリア諸島巡り 「マインシフ2」で

一般財団法人みなと総合研究財団

〒105-0001
東京都港区虎ノ門3丁目1番10号
第2虎の門電気ビルディング3・4階

TEL:03-5408-8291 FAX:03-5408-8741 地図・最寄り駅はこちらから

トピックス

2020/10/21
独TUI 11月からカナリア諸島巡り 「マインシフ2」で

米ロイヤルカリビアングループ(RCL、本社・マイアミ)傘下のドイツのクルーズオペレーター(運航船社)TUIクルーズが、ドイツ、ギリシャに続いて、スペインのカナリア諸島を発着港とするクルーズの運航を11月上旬から再開することが分かった。海外業界誌によると、独ハンブルグから「マインシフ2」を回航し、カナリア諸島だけを巡るコースとする模様だ。
同船のカナリア諸島周遊は、ラスパルマスを発着港として島々を巡る7泊。主に2つのアイテナリーで計9本のクルーズを予定する。ドイツ国内からの移動は、同社グループの航空会社がチャーターフライトで対応し、ハンブルグ、ベルリン、ハノーバー、ミュンヘン、デュッセルドルフ、フランクフルトからカナリア諸島に向かう。
TUIクルーズは7月24日、本拠を置くハンブルグ発着の無寄港クルーズで営業航海を再開。同31日からはキール発着もスタートし、いずれも無寄港3泊4日の北海・バルト海周遊に配船している。さらに、ギリシャの港からエーゲ海方面を周遊するクルーズも運航を始めており、予定通り11月からカナリア諸島巡りがスタートすれば、同社の運航海域は3方面に拡充される。

≫前の記事へ



Page Top