ホームクルーズニュース >  2020/10/23 スワンヘレニック 3隻目を新造発注 竣工は2022年後半

一般財団法人みなと総合研究財団

〒105-0001
東京都港区虎ノ門3丁目1番10号
第2虎の門電気ビルディング3・4階

TEL:03-5408-8291 FAX:03-5408-8741 地図・最寄り駅はこちらから

トピックス

2020/10/23
スワンヘレニック 3隻目を新造発注 竣工は2022年後半

今夏に再興され、2021年11月から営業航海をスタートする欧州船社スワンヘレニックが、3隻目の新造船をフィンランドのヘルシンキ造船所に発注した。海外業界誌の報道によると、すでに発注済みの2隻よりもやや大きくする模様で、環境配慮型の運航が可能なハイブリッドエンジンなどを搭載する。
スワンヘレニックは、「ベガ」のコードネームでヘルシンキ造船所に新造船2隻を発注し、9月下旬から1番船「ミネルバ」(10,500総トン、乗客定員152人)の本格建造が始まった。極地海域の航行を想定した耐氷機能「PC5」仕様とするほか、運航海域の環境に配慮するため、ディーゼル・エレクトリック・ハイブリッド型のエンジンとバッテリーパックを搭載する。1隻目の「ミネルバ」は2021年11月、2隻目(船名未定)は2022年4月の竣工を予定している。
両船に続く3隻目は12,000総トンで乗客定員は192人(96室)。建造金額は未公表で、竣工時期は2022年後半という。
現時点の同社の計画では、2022年の春と秋に日本初寄港を盛り込んだ極東海域周遊を、1番船の「ミネルバ」で計画している。

≫前の記事へ



Page Top