ホームクルーズニュース >  2020/10/30 独アイーダ 営業運航を11月末まで再休止 ドイツ当局の旅行制限受け

一般財団法人みなと総合研究財団

〒105-0001
東京都港区虎ノ門3丁目1番10号
第2虎の門電気ビルディング3・4階

TEL:03-5408-8291 FAX:03-5408-8741 地図・最寄り駅はこちらから

トピックス

2020/10/30
独アイーダ 営業運航を11月末まで再休止 ドイツ当局の旅行制限受け

世界最大のクルーズ企業、米カーニバルコーポレーション&PLC傘下のドイツの大手クルーズオペレーター(運航船社)アイーダクルーズは現地時間の10月29日、クルーズ船の運航を一時的に休止すると発表した。新型コロナウイルス(COVID−19)の感染再拡大を重く見たドイツ当局が10月28日付けで発出した旅行制限措置を受けたもので、11月末までに予定しているクルーズすべてをキャンセルする。
急きょクルーズ船の運航休止を決めたことについてアイーダでは、「乗客・乗員そして寄港先の市民らの健康と安全を最優先に考えて運航を見合わせる決定を下した」などとその背景を説明する。当面は、欧州域内の新型コロナ感染状況を慎重に見極めた上で、当局の旅行制限措置などを考慮しながら運航再開時期を再精査する。
アイーダは今月17日、イタリア・チビタベッキア発着のイタリア沿岸周遊クルーズ(7泊)を「アイーダブルー」で再開したばかり。運航に当たっては、ドイツをはじめ欧州の保健機関や地元政府の衛生当局などと緊密に連携し、健康プロトコルに準拠して乗客定員抑制など一部に制限を設けた形で営業運航を再開にこぎつけていた。

≫前の記事へ



Page Top