ホームクルーズニュース >  2020/10/31 「飛鳥U」 2−3月のコース発表

一般財団法人みなと総合研究財団

〒105-0001
東京都港区虎ノ門3丁目1番10号
第2虎の門電気ビルディング3・4階

TEL:03-5408-8291 FAX:03-5408-8741 地図・最寄り駅はこちらから

トピックス

2020/10/31
「飛鳥U」 2−3月のコース発表

郵船クルーズは10月30日、「飛鳥U」で2021年2月から3月に運航するクルーズ計19コースを発表した。来春は、「BLUE NOTE TOKYO」とのコラボレーションクルーズや、横浜と神戸を起点にコンパクトな日程で各地を巡る「結航路(ゆいこうろ)クルーズ」など、多彩なショートクルーズが目立つ。
■移動型クルーズ
神戸発「春節・長崎ウィークエンドクルーズ」は、旧暦新年の2月12日に出港し、ランタンフェスティバルが予定されている長崎を訪れる。「春うらら神戸・東京クルーズ」では、今年9月にオープンした東京国際クルーズターミナルに初入港する。また、来春は一人でも気軽にクルーズ旅行を楽しめる「おひとりD旅キャンペーン」として、Dバルコニーの一人利用の追加代金を割安に設定した。
■JAZZ ON ASUKAU with BLUE NOTE TOKYO
東京・南青山にあるジャズ・クラブ「BLUE NOTE TOKYO」と初めてコラボレーションする。ジャズピアニストの大西順子さんをはじめ国内外で活躍するアーティストが乗船。船内でジャズを心ゆくまでお楽しめる。また、ご乗客に「BLUE NOTE TOKYO」での公演チケットをプレゼントする。
■寄港地充実クルーズ
来春の企画「結航路」は、横浜と神戸を起点に3泊で各地を巡るシリーズ。長距離移動をのんびりと楽しむクルーズで、「クルーズが初めての方にもおすすめ」(同社)とも。「春の三陸 大船渡・宮古クルーズ」(4泊5日)では、終日航海日に新たな船内パブリックを満喫できるほか、ツバキが見ごろを迎える大船渡や浄土ヶ浜が有名な宮古での観光も楽しめる。また、3月のクルーズでは総料理長による旬の食材をふんだんに使用した「春の日ディナー」を提供するという。

≫前の記事へ



Page Top