ホームクルーズニュース >  2021/1/16 カーニバル 各船の再開見通し公表 4月のカリブから

一般財団法人みなと総合研究財団

〒105-0001
東京都港区虎ノ門3丁目1番10号
第2虎の門電気ビルディング3・4階

TEL:03-5408-8291 FAX:03-5408-8741 地図・最寄り駅はこちらから

トピックス

2021/1/16
カーニバル 各船の再開見通し公表 4月のカリブから

米カーニバルクルーズラインは、新型コロナウイルス(COVID−19)の感染拡大を受けて3月末まで継続している自主的な営業運航休止後の再開について、配下船24隻の見通しをホームページで公開している。フロリダの諸港から出港するカリブ海クルーズなどは、一部フリートを除き大半が4月上旬から順次復帰する計画だが、アラスカを含む北米西岸は4月下旬、オセアニアは5月前半、欧州は5月後半から運航再開としている。
現時点で最も早く営業航海に復帰するのは、マイアミ発着のカリブ海ショートクルーズに4月1日から投入予定の「カーニバルサンライズ」など。カリブ海周遊の拠点港は、マイアミの他にポートカナベラル、タンパ、モービル、ガルベストン、ニューオーリンズなどがある。注目の新造船「マルディグラ」は、4月24日にポートカナベラルを出るクルーズが初航海となる。
アラスカを含む北米西岸の拠点は、ロングビーチ、シアトル、サンディエゴ。5月上旬から再開を目指すオーストラリア配船は、シドニーとブリスベーンを発着港とする予定。

≫前の記事へ



Page Top