ホームクルーズニュース >  2021/1/30 カーニバル マイアミ港に新ターミナル 来年11月供用

一般財団法人みなと総合研究財団

〒105-0001
東京都港区虎ノ門3丁目1番10号
第2虎の門電気ビルディング3・4階

TEL:03-5408-8291 FAX:03-5408-8741 地図・最寄り駅はこちらから

トピックス

2021/1/30
カーニバル マイアミ港に新ターミナル 来年11月供用

米カーニバルクルーズラインは現地時間の1月29日、フロリダ州のマイアミ港に整備する新ターミナルの起工式を行った。同港は、2022年11月から営業航海に投入予定の新造船「カーニバルセレブレーション」(183,900総トン、予定乗客定員5200人)が拠点港として利用する予定で、同船のデビューに合わせて新ターミナルは供用を開始する。同船がデビューする来年は、カーニバルの創業50周年の節目の年に当たる。
マイアミ港に整備する新ターミナルは、延べ床面積約4万7600平方メートル。カーニバルにとって同港で3つ目の施設となる。
同港に拠点を置く予定の新造船「セレブレーション」は、今夏にデビューする「マルディグラ」の姉妹船で、同社の次世代フリート「エクセル・クラス」の2番船。「セレブレーション」には、シリーズ第1船の「マルディグラ」と同じように洋上初のローラーコースター「BOLT」など多彩なアミューズメント施設を整備するほか、環境にやさしい運航が可能なLNG(液化天然ガス)を燃料とするフリートとなる。



≫前の記事へ



Page Top