ホームクルーズニュース >  2021/3/22 RCG アザマラの売却完了 2億ドルでシカモアへ

一般財団法人みなと総合研究財団

〒105-0001
東京都港区虎ノ門3丁目1番10号
第2虎の門電気ビルディング3・4階

TEL:03-5408-8291 FAX:03-5408-8741 地図・最寄り駅はこちらから

トピックス

2021/3/22
RCG アザマラの売却完了 2億ドルでシカモアへ

米ロイヤルカリビアングループ(RCG)は現地時間の3月19日、傘下オペレーター(運航船社)アザマラの売却手続きが完了したと発表した。売却先は、小売、流通分野の投資を専門に扱う米国のプライベートエクイティファーム「シカモア・パートナーズ(Sycamore Partners)」で、売却金額は配下船3隻を含めて2億100万ドル。今回の売却を受けてRCGでは、「ロイヤルカリビアンインターナショナル(RCI)、セレブリティクルーズ、シルバーシーの3ブランドの拡充に経営資源を集中していく」と展望した。
アザマラの売却を受けて、RCGのリチャード・フェイン会長兼CEO(最高経営責任者)は、「売り手も買い手も極めて意義深い取引となった。アザマラはすでに4隻目のフリート手配を終え、成長と成功に向けた第一歩踏み出した」とコメント。一方、シカモアは「アザマラの次の成長を強力にサポートするとともに、乗船客の満足度も引き上げ、上級志向のマーケットでの成功を目指したい」などと抱負を語っている。

≫前の記事へ



Page Top