ホームクルーズニュース >  2021/3/23 伊コスタ 「スメラルダ」の復帰 5月1日からに延期

一般財団法人みなと総合研究財団

〒105-0001
東京都港区虎ノ門3丁目1番10号
第2虎の門電気ビルディング3・4階

TEL:03-5408-8291 FAX:03-5408-8741 地図・最寄り駅はこちらから

トピックス

2021/3/23
伊コスタ 「スメラルダ」の復帰 5月1日からに延期

伊コスタクルーズは現地時間の3月22日、「コスタスメラルダ」の運航再開日を当初予定の3月27日から5月1日に延期すると発表した。サボナ、ラスペツィア、チビタベッキア、ナポリ、メッシーナ、カリアリというイタリア国内だけに寄港する3泊と4泊と、2つを組み合わせる7泊の西地中海周遊クルーズは変更しない。また、これまで5月1日から計画していたチビタベッキア、パレルモ、マルセイユ、バルセロナなどを寄港地に盛り込んだ新たな西地中海周遊7泊は、6月12日スタートに改める。
一方、運航再開2隻目として5月2日から就航予定だった「コスタルミノーザ」は、5月16日出航からに変更する。トリエステからバーリ経由でギリシャやクロアチアを周遊する7泊クルーズの内容に修正はない。また、2隻以外は「5月末まで自主運休を継続し、予定していたクルーズは全てキャンセルする」ことを、あらためて公表した。
両船のクルーズは当面、新型コロナウイルス(COVID−19)の感染拡大防止に配慮して、これまでのクルーズ・スタイルとは異なった新たなサービスで対応する。ディナー後のショーや船内イベント、レストランでの食事の提供体制などがその一例で、さらに乗客定員を制限して運航。このほか、乗船前には感染の有無を確認する抗原検査を乗客・乗員のすべてに実施する。

≫前の記事へ



Page Top