ホームクルーズニュース >  2021/3/24 RCI 6月26日からバミューダ発着運航

一般財団法人みなと総合研究財団

〒105-0001
東京都港区虎ノ門3丁目1番10号
第2虎の門電気ビルディング3・4階

TEL:03-5408-8291 FAX:03-5408-8741 地図・最寄り駅はこちらから

トピックス

2021/3/24
RCI 6月26日からバミューダ発着運航

米ロイヤルカリビアンインターナショナル(RCI)は現地時間の3月23日、ビーチリゾートとして北米の観光客らに有名な西大西洋に浮かぶバミューダを発着する7泊クルーズを6月下旬から8月にかけて運航すると発表した。日本近海周遊に就航したこともある13万総トン級の「ビジョン・オブ・ザ・シーズ」を投入し、ロイヤルカリビアンのプライベートアイランドの「ココ・ケイ」に寄港する。北米海域でのクルーズ再開は、今月19日に公表したバハマ発着のカリブ海周遊(6月12日から、就航船は「アドベンチャー・オブ・ザ・シーズ」)に次いで2例目となる。
バミューダ発着の7泊クルーズは、地元政府とロイヤルカリビアングループの長年の連携関係および地元当局の特別な配慮で実現したという。運航開始は6月26日からで、ココ・ケイでのマリンリゾート体験を中心に、バハマにある一流ホテルでの滞在を含めた優雅なリゾートライフなども満喫できるとしている。
バミューダ当局の要請もあって、同クルーズではワクチン接種済みの乗員が対応し、乗客は大人の場合はワクチン接種、18歳以下にはPCR検査の陰性証明を求める。これらは、先に運航が決まったバハマ発着クルーズと同様の対策となる。

≫前の記事へ



Page Top