ホームクルーズニュース >  2021/3/30 函館港 新年度の入港予定は8回

一般財団法人みなと総合研究財団

〒105-0001
東京都港区虎ノ門3丁目1番10号
第2虎の門電気ビルディング3・4階

TEL:03-5408-8291 FAX:03-5408-8741 地図・最寄り駅はこちらから

トピックス

2021/3/30
函館港 新年度の入港予定は8回

函館市港湾空港部は3月29日、日本籍のクルーズ船受け入れを再開するとともに、2021(令和3)年度のクルーズ船入港予定を発表した。現時点で新年度は8回の予定があり、「飛鳥U」「にっぽん丸」「ぱしふぃくびいなす」の日本籍船3隻全てが寄港する。
クルーズ船の受け入れ再開に当たり、市港湾空港部は「昨年11月から順次、日本船3隻は国内ショートクルーズから運航を再開し、各船とも新型コロナウイルス(COVID−19)感染予防・拡大防止対策について、第三者機関である日本海事協会が策定したガイドラインに基づく認証を取得している」とした上で、「函館港では関係機関と協力しながら感染症対策を徹底した上で受け入れを再開することにした」と説明する。
函館港の主な感染症対策は以下の通り。
▽「函館港に入港するクルーズ船に求める条件」をクルーズ船社に提示し、その内容に沿って安全・安心な受け入れを目指す
▽クルーズ船社と調整し、乗客の下船時間を分散させる
▽岸壁では案内板、拡声器などを用いて乗客に社会的距離の確保を周知する
▽警備員や作業員など、受け入れに関する事業者の検温やマスク着用を徹底する
▽当面の間、歓迎セレモニーを中止し、イベントなどの実施は状況に応じて慎重に検討する

≫前の記事へ



Page Top