ホームクルーズニュース >  2021/4/1 「バイキングサン」 沿岸クルーズに向け中国当局の検疫終える

一般財団法人みなと総合研究財団

〒105-0001
東京都港区虎ノ門3丁目1番10号
第2虎の門電気ビルディング3・4階

TEL:03-5408-8291 FAX:03-5408-8741 地図・最寄り駅はこちらから

トピックス

2021/4/1
「バイキングサン」 沿岸クルーズに向け中国当局の検疫終える

中国クルーズ・ヨット産業協会(CCYIA)が3月末に発表した情報によると、米バイキングクルーズの配下船「バイキングサン」(47,800総トン、乗客定員930人、2017年建造)の乗員に対する新型コロナウイルス(COVID−19)の感染確認を中心とした検疫チェックが無事終了したことが分かった。同船は、バイキングと中国国有企業チャイナ・マーチャンツ・グループ(招商局集団)傘下の招商蛇口が連携して立ち上げたオペレーター(運航船社)が、中国マーケットを対象とする同国沿岸クルーズに投入する。中国船籍に変更した上で運航する予定だが、就航時期やスケジュールは明らかにしていない。
同船は3月半ばに中国・深圳に入港。その後、検疫のため外国人乗員のPCR検査などを実施し、3月下旬までに陰性が確認されたという。並行してバイキングでは、国際的な医療専門家や北京大学の医学諮問チームなど専門家とともに、安心・安全なクルーズ旅行を担保するプランを策定。中国沿岸クルーズの運航準備を着々と進めているようだ。

≫前の記事へ



Page Top