ホームクルーズニュース >  2021/4/6 NCLH 7月からの運航再開でCDCに書簡

一般財団法人みなと総合研究財団

〒105-0001
東京都港区虎ノ門3丁目1番10号
第2虎の門電気ビルディング3・4階

TEL:03-5408-8291 FAX:03-5408-8741 地図・最寄り駅はこちらから

トピックス

2021/4/6
NCLH 7月からの運航再開でCDCに書簡

米ノルウェージャンクルーズラインホールディングス(NCLH)は現地時間の4月5日、7月から運航再開予定の米国発着クルーズに関する概要説明のための書簡を、米CDC(疾病対策センター)に送ったことを明らかにした。運航再開に当たって、乗船前に乗客・乗員全員に新型コロナウイルス(COVID−19)ワクチン接種を求めることで「クルーズの旅の安心・安全を確保する」とし、他の海外旅行と同様の取り組みをすることは「CDCがクルーズ業界に向けて示した『条件付き航海命令(CSO)』の新たなガイダンスとも一致する」などと記している。
また、NCLHは書簡の中で、「乗客・乗組員のすべてに予防接種を求めることにより、CSOを遵守する必要がなくなる。そのため、当社では7月4日から米国発着のクルーズが再開できるよう求める」としている。
NCLHによると、「運航再開後、当面の間は各船とも乗客定員を規定の60%程度に抑えていく」とした上で、「その後は30日ごとに20%ずつ定員を増やすなどして、感染防止に向けた船内の衛生環境確立を図っていく」と説明している。

≫前の記事へ



Page Top