ホームクルーズニュース >  2021/4/6 クリスタル 新造船「エンデバー」 7月からアイスランド発着

一般財団法人みなと総合研究財団

〒105-0001
東京都港区虎ノ門3丁目1番10号
第2虎の門電気ビルディング3・4階

TEL:03-5408-8291 FAX:03-5408-8741 地図・最寄り駅はこちらから

トピックス

2021/4/6
クリスタル 新造船「エンデバー」 7月からアイスランド発着

ゲンティンホンコン傘下の米クリスタルエクスペディションクルーズは現地時間の4月5日、新造船「クリスタルエンデバー」(20,000総トン、乗客定員200人)のデビュークルーズについて「7月17日出航のアイスランド周遊に投入することに決めた」と発表した。発着港はアイスランドのレイキャビクで、アイスランド各地への寄港をメインに、クルーズ途上では北極圏の海域もかすめる10泊クルーズを計5本運航する。
9月まで運航予定のアイスランド周遊では、北極圏に近い同国ならではの「フィヨルドや氷河、雄大な大自然の魅力を堪能できる」(同社)と特長の一端を説明。さらに、搭載しているゾディアックを利用することで「クルーズ船が入れない小さな入江から上陸するワイルドな寄港地ツアーなども提供する」としている。
「エンデバー」は当初、オリンピック・イヤーだった2020年8月10日からの営業運航開始を計画していた。しかし、新型コロナウイルス(COVID−19)の影響で建造先の独造船ヴェルフテンが操業停止に追い込まれ、同船の建造スケジュールは大幅に遅延。それを受けて改定された配船プランも再三修正を余儀なくされており、今年5月半ばから計画していた日本近海周遊とアラスカ配船も、年明け1月下旬に全キャンセルされている。

≫前の記事へ



Page Top