ホームクルーズニュース >  2021/8/18 クリスタルの新造船「エンデバー」 10月下旬にカリブ海へ

一般財団法人みなと総合研究財団

〒105-0001
東京都港区虎ノ門3丁目1番10号
第2虎の門電気ビルディング3・4階

TEL:03-5408-8291 FAX:03-5408-8741 地図・最寄り駅はこちらから

トピックス

2021/8/18
クリスタルの新造船「エンデバー」 10月下旬にカリブ海へ

ゲンティンホンコン傘下の米クリスタルエクスペディションクルーズは現地時間の8月17日、7月後半にアイスランド周遊でデビューした新造船「クリスタルエンデバー」(20,200総トン、乗客定員200人)について、「10月下旬から米マイアミ発着のカリブ海クルーズを運航する」と発表した。スタートは、マイアミからプエルトリコのサンファンに向かう9泊クルーズで、カリブ海の島々に立ち寄りながらサンファンを目指すという。
新たなカリブ海クルーズについて、同社は「高級志向の探検船型クルーズ船の特長を生かして、カリブ海の島巡りを中心にバハマや英領バージン諸島など最適な寄港先を厳選した。『エンデバー』にはゾディアックやシーカヤックなども搭載しており、大型のクルーズ船では楽しむことができない島々の入江の素晴らしい景観や、世界自然遺産の数々を訪れることができる」などと、同クルーズの特長の一端を説明する。
初航海シリーズのアイスランド周遊を終えた「エンデバー」は、カリブ海や南米、南極、地中海、北欧、北極、極東ロシアといった探検船の定番コースを季節に合わせて運航。2023年秋には待望の日本寄港を予定している。



≫前の記事へ



Page Top