ホームクルーズニュース >  2021/8/30 オーシャニア 「マリーナ」が北欧周遊 29日から営業航海再開

一般財団法人みなと総合研究財団

〒105-0001
東京都港区虎ノ門3丁目1番10号
第2虎の門電気ビルディング3・4階

TEL:03-5408-8291 FAX:03-5408-8741 地図・最寄り駅はこちらから

トピックス

2021/8/30
オーシャニア 「マリーナ」が北欧周遊 29日から営業航海再開

新型コロナウイルス(COVID−19)の世界的な感染拡大を重く見て自主運休を続けている米オーシャニアクルーズは現地時間の8月29日、「マリーナ」がコペンハーゲンから出る北欧周遊に同日から就航したと発表した。同社フリートのクルーズ復帰は同船が初めてで、他の配下船も10月以降、順次営業運航を再開する。
復帰した「マリーナ」の北欧周遊クルーズは、ドイツ、デンマーク、リトアニア、エストニアフィンランドなどに寄港する。同社によると、同船は晩秋まで西欧や地中海、ギリシャの島々を巡るルートに配船され、その後は大西洋を横断して12月1日からマイアミ発着のカリブ海クルーズに就航する。
同船の営業航海再開に合わせて公表された他の配下船5隻の復帰予定は以下の通り。
▽「リビエラ」 10月18日、ギリシャ諸島周遊
▽「インシグニア」 12月21日、ワールドクルーズ(180日間)
▽「シレーナ」 2022年1月21日、カリブ海
▽「レガッタ」 2022年2月5日、ポリネシア
▽「ノーティカ」 2022年4月1日、地中海

≫前の記事へ



Page Top