ホームクルーズニュース >  2021/10/11 HAL 「コーニングスダム」でサンディエゴ発着再開

一般財団法人みなと総合研究財団

〒105-0001
東京都港区虎ノ門3丁目1番10号
第2虎の門電気ビルディング3・4階

TEL:03-5408-8291 FAX:03-5408-8741 地図・最寄り駅はこちらから

トピックス

2021/10/11
HAL 「コーニングスダム」でサンディエゴ発着再開

米ホーランドアメリカライン(HAL)は現地時間の10月10日、新型コロナウイルス(COVID−19)の感染拡大を受けて営業運航を休止していた北米西岸のサンディエゴ発着のクルーズを「コーニングスダム」で同日から再開したと発表した。HALによると、同船は来年4月3日までにサンディエゴ発着の北米西岸周遊7泊を計23本運航する予定としている。
サンディエゴ発着の運航再開に際して、同社幹部は「ようやく復活することができて大変うれしく思っている。北米西岸周遊は乗客の皆さんも運航再開を切望していた航路の一つであり、クルーらもこの日を心待ちにしていた」などとコメントを寄せた。
今秋以降のサンディエゴを拠点とした北米発着には、7泊のウイークリー配船で「コーニングスダム」を投入するほか、12月から来年4月にかけて「ザイデルダム」をメキシコ西岸周遊やパナマ運河クルーズなどに配船。さらに、「ニューアムステルダム」「ユーロダム」の2隻が、来夏のアラスカ配船の直前に同港とバンクーバーを結ぶ片道クルーズを運航することも決まっている。



≫前の記事へ



Page Top