ホーム > 港別みなと文化アーカイブス > 黒木 和政

港別みなと文化アーカイブス
財団法人港湾空間高度化環境研究センター

〒105-0001
東京都港区虎ノ門3丁目1番10号
第2虎の門電気ビルディング3・4階

TEL:03-5408-8291 FAX:03-5408-8741 / 03-5408-8747 WAVEトップページはこちらから

港別みなと文化アーカイブス(港・執筆者一覧)

港名

美々津港

お名前

黒木 和政(くろき かずまさ)

略歴

  • 昭和46年10月1日 自治大学校1部(36期)卒業
  • 昭和33年10月1日 日向市福祉事務所ケースワーカー
  • 昭和60年 4月1日 日向市教育委員会社会教育課長
  • 平成元年 4月1日 日向市福祉事務所長
  • 平成 2年 4月1日 日向市財政課長
  • 平成 6年 4月1日 日向市企画課長
  • 平成 9年 4月1日 日向市福祉事務所長
  • 平成10年3月31日 日向市役所退職
  • 平成10年 4月1日 日向市市史編さん専門編集員(嘱託)
  • 平成14年3月31日 日向市市史編さん専門編集員退職
  • 平成21年12月現在 「耳川文化の会」事務局

発表論文等

  • 黒木重太郎(ペンネーム)、「村の風土記」、1981年10月、第一法規出版(生まれ育った耳川流域の小さな村の記録)
  • 「征西日記」、自費出版(絶版)

当該港との係わり

生まれ育った耳川流域の河口港は、私のふるさとである。したがって、幼少時代より現在に至るまで、美々津港の変遷と共に日々を送っている。

その他特記事項

平成元年に「耳川文化の会」を設立し、現在も事務局を担当している。現在、会誌12号を発刊準備中。

Page Top